「DHAで頭の回転がよくなる」「青魚を食べると健康に良い」よく耳にしますね。DHAやEPAをしっかり摂取すれば、血液サラサラ、高血圧も怖くない!……とも聞きます。でも、DHAがいいらしい、と、わかっていても、実際に必要な量を摂取している人はほとんどいないのが現状です。そのDHAを手軽に摂取できるサプリメントとして、今話題なのが「きなり」です。

話題の「きなり」はDHA・EPAサプリNO.1??

話題の「きなり」DHA・EPAサプリナンバー1???
「きなり」は今、DHAやEPAを簡単に摂取できるサプリメントとして話題ですが、何がそんなに話題を呼んでいるのでしょうか?

「きなり」を飲んでる人の口コミと評判

実際に「きなり」を飲んでいる人の体験談、口コミを元に検証してみました。

『ボケ防止にも効果あり!?きなりで「物忘れ」もなくなる』(男性/72歳)

70歳を過ぎて、健康食品やサプリメントに興味を持ちました。なんとなく、疲れがとれず、頭もぼーっとする事が多くなり、特に物忘れが酷くて困惑する事しきり。それこそ、老眼鏡をぶら下げているのに「老眼鏡はどこだ」と探すような「うっかり忘れ」も多くなって……。

きなり、は、町会の老人会で話を聞いたんです。サプリメント、という言葉もそこで初めて知りました。ただ、頭が冴える感じ、という知り合いの話に非常に感銘をうけて、それで購入を決意。

実際には、飲んでみて、まず血圧が下がり、特に朝、起きたときの「ぼー」とした感じがなくなったのに、効果を実感しました。特に、私は相手の名前を覚え出すのに苦労するようになっていたのですが、いつの間にか、「お、山田さんじゃないか」「竹下、久しぶり」と人の名前がパッと頭に浮かぶようになったのが驚きでした。

DHAをしっかり摂ると、頭の回転も良くなり、ボケ防止にもいいそうですね。断言はできませんが、たぶん、「きなり」のおかげだと思ってます。とりあえず、私はしばらくコレを飲んでみようと思ってます。

『きなりで夫の高脂血症も改善!魚嫌い、肉好きでも健康維持』(女性/43歳)

育ち盛りの子どもがいて、どうしても食事がフライなど脂っこいものや、肉食になります。同じように食べている夫の健康が気になりましたが、せっかくの団欒の食卓で、親子で違うものを出すのもどうかと思って・・。普段、ほとんど魚も食べていません(たまにお寿司の出前を食べるぐらい)でした。

そんな時に、たまたまネットを見ていて、「きなり」を知りました。きなりは、DHAとEPA、私も使っている美容液のアスタキサンチンなどがしっかり入っていて、『DHA・EPAの体への吸収力も高い』ということでしたので、半信半疑ながら夫に飲ませてみました。

しばらくして夫が、「飲みはじめてから本当に体調がいい」と言うようになったんですね。私としては、「信じる」所の効用も大きいかな、とは思ってはいるんです。「すごくいいみたい、効くらしいよ」と言い続けたので(笑)

ところが会社の健康診断でも、コレステロール値、中性脂肪や、高脂血症の結果も改善されたので、実際に効果はあるのかな、と思うようになりました。夫は80キロ以上あったんですが、「きなり」を飲み始めてから、なんだかんだと7キロも体重も落としたんですよね。他の人の口コミでは、ダイエット効果はない、となっていたんですが、ウチの場合は、やはり「きなり」のおかげで、徐々に体重減少したように思います。

全体的に体調が良くなり、散歩や運動にも積極的になったので、結果的にダイエットに繋がったのかも。今では、私も一緒に飲んでます。まぁ夫婦で服用すると、ちょと値段は高いですけども……健康より大切なものはありませんから、仕方ないですね。

『目覚めも快調、体調不良も改善、楽しい老後の為のDHAサプリ』(66歳/女性)

なんとなく「いつも不調」というのが続いていました。
それが"きなり"を飲み始めてから、目覚めの悪さとか体がどんよりと重い感じ、そういう表現しづらい「不快感」がなくなりました。更年期からずっと、体調の悪さやだるさが続いていたのが、だんだんと良くなったんです。

DHAやEPAっていうのは「体にイイ」ってよく聞くけど、本当に必要な栄養素なんですね。きなりは、飲むだけでDHAがしっかり摂れるので、簡単で便利。元気で人のお世話にならずにすむ老後を目指して、きなりの効果に期待しています。

個人的な意見ですが、サプリメントのお値段としては、決して安い方だとは思いません。
でも、このごろは、最終的に、「健康はお金をかけてでも得るもの」と、思うようになりました。寝たきりの老後では、生きる意味がありませんから。

『血液サラサラを目指して「きなり」飲んでます』(男性/44歳)

健康診断でひっかかり精密検査を受けた後、高血圧や動脈硬化などで指導を受けました。体重も増加して、メタボ判定も受けてます。食事療法も妻に協力してもらい、今まで敬遠していた運動もまずはウォーキングからはじめています。

ただ、それだけではなかなか結果が出ない。いくらDHAがコレステロール値を下げると聞いても、肉大好き、ステーキがごちそう、という私には、妻があれこれ工夫してくれても、アジ1匹もなかなか食べられません。マグロの刺身だって、一口、二口です。嫌いな人にとって、魚を毎日食べるなんて、ストレスがたまって逆効果でしょう。そんな時に、妻の父親がDHAのサプリメント「きなり」を飲んで、82歳の今も現役バリバリ、ゲートボールだカラオケだと元気にしているのを知り、試してみる気になりました。

きなりはネット通販だけなので面倒かと思いましたが、入力も注文もあっという間、数日で届きました。働き盛りの人でも、1日1回飲むだけだから、忘れずに続けられるのもいいですね。薬も楕円状で飲みやすいんですが、袋をあけた瞬間はちょっと、魚臭い匂いがしました。まぁ、自分が魚嫌いなので、敏感なだけかもしれませんが。カプセル自体は、ほとんど無味無臭です。

きなりを飲み始めて半年なんですが、血液サラサラになったかまでは、わかりません。でも、確実に体重が減り、朝もパッと起きて、不機嫌になる事もなくなりました。うまく表現できないのですが、仕事が煮詰まると「背中の重み」とか、頭の中が薄い膜をはったみたいに曇った感じだったんですけど、それもすっかりなくなりました。常にシャキっと、スッキリ、冴えてる感じがするんですよ。DHAって、体と頭、両方にいいんですね。

『うつ病かも?と不安になった時こそ「きなり」で安心』(男性/50歳)

うつ病、という言葉は使いたくないのですが。なんと言うか、億劫で何もやる気がでない、集中力がなくなる、体も頭もけだるい感じ……。人と会うのも面倒な気がして、そうなると、やはり「これが鬱ってやつなのか」と思うようになりました。

義兄が医師なのですが、男性にも更年期障害があるという話とともに、意外とそうした「軽いうつ病的な症状」なら、サプリメントなんかもいいかも、と言われたんです。色々DHAサプリの口コミをチェックすると「脳に対するアプローチと効果がある」と言うのをみて、それを信じて「きなり」を購入しました。

義兄が言うには、魚に含まれるDHAやEPAは脳に影響を及ぼし、うつ病の元とも言える神経の伝達を活性化させるそうです。「だからDHAを意識して摂るようにして。ただし採り過ぎもよくないから」と注意されたんですけどね。だけど、自分はあまり魚も好きじゃないし、それに毎日マグロやイワシとか、そう大量に食べられるもんじゃないでしょう。

本当のうつ病なら、きちんとした治療が必要でしょうが、自分のように、「なんとなくオレって鬱なのか???」という人は、まず、こうしたサプリメントを試してみるといいかも、ですよ。自分は飲みはじめて、まず、焦燥感みたいな、不安や焦りがなくなりました。「どうにかなるだろう」と思えるようになったんです。合う、合わない、は、あるかもしれません。でも、「精神科に行く程ではないが、微妙に気分が優れない」という時、きなりを試してみるといいのではないでしょうか。

「きなり」を徹底解剖

「きなり」を徹底解剖

口コミでは良い話題ばかりの「きなり」。ここではDHA・EPAの作用や効果、注意すべき点、副作用などを解説します。DHA・EPAサプリ「きなり」の効果について、少し医学的な観点から徹底解剖していきましょう。

きなりとは

「きなり」は、DHAとEPAを手軽に摂取できるサプリメントです。楕円状のソフトカプセルで、無味無臭です。きなりを飲むだけで、約500mg(1日の摂取基準の半分)のDHA・EPAが摂取できます。

  • 服用方法

1日4粒を目安に、2回に分けて服用が基本

  • 成分

DHA EPA クリアオイル ナットウキナーゼ(納豆菌培養エキス) ビタミンE ゼラチン グリセリン ミツロウ ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB6など

  • 料金

通常価格 5695円
特別モニター価格 初回1980円、以後2回目から3780円

きなりサプリの効果とは

きなりに含まれている成分をより詳しく解説します。効果についても、具体的に紹介します。

▼「きなり」に含まれる〝注目の4つの成分〟と期待される効果
きなりの主成分で注目したいのが、次の4つです。

(1)DHA

(2)EPA

(3)ナットウキナーゼ

(4)アスタキサンチン

(1)DHA→「高度不飽和脂肪酸」体に必ず必要な脂肪酸(=油)です。
  • 成分の解説

DHAは、脳の活性化に必要な栄養素(脂肪酸)です。細胞が正しく機能するよう働きかけ、健康を維持してくれます。脳の半分程度は脂質であり、その内の約5%程度がDHAと言われています。注目したいのが、脳にある「海馬」です。海馬は記憶を司る部位ですが、他よりも2倍以上のDHAが存在します。DHAが不足すると脳の活性が停滞し、記憶力低下のリスクが増えるわけです。DHAをしっかり摂取すれば「記憶力がアップし、頭が良くなる」と言われるのはその為です。

  • 効果

日本では「1日1グラムのDHA」の摂取が推奨されています。しかし、ほとんどの人が、DHA摂取量は不足しています。厚生労働省の2010年の少し古いデータでも、若い20歳代が0.3グラム程度、比較的魚を多く食べる60歳代でも0.6グラム程度で、半分近く足りません。

きなりは、1日4粒で約500mgのDHAとEPAが摂取できます。充分なDHAが脳内にあれば、脳が活性化されます。記憶力低下も防げるかもしれません。「きなり」を飲んで、DHAを摂取する事で「物忘れ」や「ボケ防止」になります。他にも、視力の回復の効果が期待されています。これは目にもDHAが多く含まれているからです。

(2)EPA→DHA同様「必須脂肪酸」
  • 成分の解説

DHAが「脳の海馬などに重要な栄養分」だとすると、EPAは「血液・血流・血管に重要な栄養分」です。血のめぐりを良くして、血栓を予防します。他に、抗炎症作用と免疫力をアップさせる作用もあります。

  • 効果

血栓は、脳梗塞や心筋梗塞など怖い病気の原因ですから、EPAの重要性がわかります。EPAを摂取すれば、効果としてよく言われる「血液サラサラ」が期待できます。また、EPAは血液の中のコレステロールをコントロールし、動脈硬化を防ぐ働きもあります。DHAと並んで、健康維持に重要なEPAですが、これも体内で生成されません。きなりに含まれるEPAで、普段の食事では賄いきれない不足分を補充しましょう。

(3)ナットウキナーゼ→納豆菌によって作られる酵素の一種
  • 成分の解説

ナットウキナーゼは納豆菌によって作られる酵素ですが、納豆からしか作れません。納豆は大豆から作られますが、大豆を発酵させる過程で、いくつかの栄養素が生成されます。そのひとつが「ナットウキナーゼ」です。血栓の〝もと〟であるフィプリンを分解する力があり、血栓予防になります。

  • 効果

ナットウキナーゼは、「分解する力」が非常に強いのが特徴です。血栓を溶けにくくする(つまり、血栓をかたまらせる悪い働きをする)物質を分解する事も、最近の研究でわかってきました。EPA同様に、「血液サラサラ」には大きな効果が期待できる成分です。

(4)アスタキサンチン→抗酸化作用のある物質
  • 成分の解説

アスタキサンチンは、活性酸素の力を弱めたり、消滅させる力があります。活性酸素とは、酸素が活発に活動しているもの=酸化させる働きが強い状態です。体内に必要なものではありますが、多くなりすぎると細胞を損傷します。

アスタキサンチンは抗酸化作用があります。活性酸素の「酸化」に対抗する力が期待できます。ちなみに、ビタミンCや有名なコエンザイムQ10などにも、抗酸化作用があります。アスタキサンチンは、そのビタミンCの6,000倍近く、コエンザイムの800倍程度の抗酸化作用があると言われています。アスタキサンチン、といえば、化粧水や美容液を思い浮かべる人も多いでしょう。酸化=(鉄が酸化して錆びるように)さびる、ですから、「肌がさびる」とは老化につながります。肌のハリを取り戻したり、美容のアンチエイジングとして、アスタキサンチンが活用されています。

  • 効果

サプリメントでは、DHAやEPAといった健康維持に必要な成分を「いかに効率よく体内に吸収させるか」がポイントとなります。特にDHA・EPAは酸化に弱いというネックがありました。そこで、「きなり」ではアスタキサンチンをサプリメントに配合。DHAとEPAを酸化させることなく、フレッシュなまま体内に届ける事が可能となりました。

*「きなり」を飲むメリット
DHA・EPAやナットウキナーゼによって、健康維持に大きな効果が期待できます。ところが、実際の食生活では充分な量を摂れないのが現実です。「きなり」には、DHAもEPAも多く配合されおり、アスタキサンチン効果で酸化する事なく、体内に吸収されやすいようにもなっています。

▼DHA・EPA「オメガ3脂肪酸」で本当に健康になれるのか?

DHA・EPA「オメガ3脂肪酸」で本当に健康になれるのか?

DHAやEPAの効果はわかりましたが、それらが私たちの健康に具体的にどう貢献するのでしょうか?

DHA・EPAのような「オメガ3脂肪酸」は、次のような健康維持に役立っています。

  • 生活習慣病を予防できる
  • コレステロールの低下
  • 中性脂肪の低下
  • 高脂血症、高血圧などの改善
  • 記憶力の向上
  • うつ病予防
  • 脳の発達
  • アレルギーやアトピーの改善

健康維持のための体調管理や生活習慣病の改善に、オメガ3脂肪酸は効果的です。記憶力など「脳」に対する働きかけも大きいのも特徴のひとつです。

逆に言えば、DHA・EPA(オメガ3脂肪酸)が不足すると、体調不良等のリスクも増えます。

→アルツハイマーやうつ病になるリスクが高くなる
→物忘れがひどくなる可能性がある
→動脈硬化や高脂血症の不安が増える

つまり、「オメガ3脂肪酸」(DHA・EPA)をきちんと摂取すれば、大きな病気や老化を防止できるという事です。

もちろん、普段の食事からも「オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)」は摂取はしているので、DHAサプリメントを摂取しないと「危険」と言うのではありません。ただ、最近では肉食中心であったり、魚嫌いの人が増えて、どうしてもDHAやEPAが不足しがちなようです。それを、サプリメントで補うだけで、こうした不安から解放されるメリットがあります。

うつ病やストレス、頭の回転にも効果あり

実は、きなりを飲むと「頭がスッキリする」という口コミが非常に多いのです。
コレステロールや高血圧を気にして、DHAサプリメントを摂るという人がほとんどのように思っていたのですが、飲んでいる人に聞いてみると、

ストレスからくる頭痛や不安感の解消
「うつ病にも効く」
ぼけ防止
「物忘れがなくなってきた」
「魚を食べると頭が良くなるって聞いた事あるが、記憶力アップで成績もアップした」

こんな口コミや評判もかなり目立ちます。

▼なぜ「きなり」を飲むと頭がよくなる・スッキリするのか
DHA・EPAサプリメントは色々と販売されていますが、「きなり」の特徴は、DHAやEPAの量が多い事です。そして、このDHAの働きが重要なポイントです。ここからちょっと、説明が複雑になります。「頭の回転が早くなる」きなりの効能を理解して欲しいので、わかりやすく解説していきます。

物忘れとか、記憶力というのは、脳の神経細胞が司っています。ですが、残念ながらこの脳細胞、20歳頃をピークに減少してしまいます。ちょっと衝撃的なのですが、「35歳を過ぎると1日およそ10万個の脳細胞が消滅する」というデータも発表されています。

脳細胞の中にある「記憶力や情報を伝える機能」がどんどん低下していく為に「歳をとると物忘れがひどくなる」のです。DHAは、特に記憶力と関連のある脳細胞の「海馬」に本来多く存在するもので、脳細胞を活性化して、「ガンガン」働かせてくれるのです。DHAを摂取すれば、脳細胞の働きを良く出来るという事ですね。

脳細胞の消滅自体は防げません。でもDHAを必要量摂れば脳を活性化する事ができ、いわゆる「脳の老化」を遅らせる事も可能なわけです。そこで「きなり」登場です。必要かつ充分なDHAを食事から摂取できないのであれば、サプリメントで補うことで、脳の老化を遅らせる。あるいは、活性化させ、記憶力や暗記力を良くする。結果的に「頭の回転が早くなる、頭が良くなる」かもしれません。例えば、日本の学校ではテストの半分以上が暗記によって回答できるものです。社会の地理や歴史、理科や数学の公式、記憶力が良くなれば、試験の成績アップも夢ではありません。

同様に、神経の伝達物質の分泌をDHAは促してくれるという説もあります。脳の活性化と共に、DHAを摂ると精神安定の効果もあると言われています。それが、うつ病予防や、ストレスへの対応となっています。うつ病とDHAに関しては、明確な論説はまだないようですが、実験上では、

  • DHAを摂取した若者の方がキレにくい
  • 魚をたくさん食べている人の自殺数が少ない
  • うつ病の患者さんの症状が低い人ほどEPAの摂取量が多い

という結果もある事から、DHA・EPA摂取は、脳や神経にも大きく影響していると思われます。

少なくとも「きなり」を飲むことで、脳が悪くなることはなく、「良くなる可能性」「脳の老化を遅らせる可能性」が大きい事がわかります。それだけでも飲む価値はあると思います。

きなりの副作用について

「きなり」については、特に心配な副作用はありません。医療機関で何らかの治療を受けている、妊娠中・授乳中の人は、かかりつけの医師に相談してから飲みましょう。

▼DHAとEPAの過剰摂取に関する注意

ところで、まず普通の日本人であれば、きなりを1日4粒飲んで、「DHAとEPAを過剰摂取」という事はないと思います。ただ、サプリメント自体は手軽に飲めるだけに、「10粒ぐらい飲んで、山ほどDHAを摂って元気になるぞ!」と勘違いしてはいけません。

DHAの過剰摂取→過剰に摂取しすぎると、血圧を急激に下げてしまう危険性があります
EPAの過剰摂取→血液をサラサラにしてくれますが、あまりに血流の巡りが良くなりすぎると、例えば、傷口からの出血多量などの危険性があります。

▼DHA摂取量は1日1グラム
ほとんどの日本人が0.5グラム程度しかDHAを摂取しておらず、サプリメントで目標である1グラムになる程度ですから、通常は「過剰摂取」になる事はまずないでしょう。

「きなり」サプリもっと知りたい!FAQ・体験者が回答

「きなり」サプリメントについて、よくある質問に、実際にきなりを飲んでいる体験者に回答してもらいました。

きなりを服用中の体験者があなたの疑問に答えます!

Q1DHAサプリ、大正製薬やサントリー、キューピーなど大手からも出ていますが、その中で「きなり」がおすすめ!の理由をズバリ答えて下さい!(男性/55歳)

A1『「きなり」は値段も良心的で、DHAとEPA、それにプラスαの効果があるから!』

きなり」はサプリメントの中でも、DHAとEPA量が多いと言われてるようですが、確かにキューピーが出しているサプリメントなんかも同じ位、DHA量はあるんですよね。ただ、実はキューピーと〝きなり〟には大きな違いがあります。それは、〝きなり〟の酸化しづらい工夫により、体内での吸収がとても良いところです。また、ナットウキナーゼも入っているので、その効果も期待できます。

他にビタミンEも多く含まれていて、まさにこれからの「老化防止」に役立つサプリメントだと思います。質問主さんの年齢から考えるに、やはり「きなり」が一番オススメかなと思います。値段も、サントリーのオメガエイドとかに比べると安いですよ。(回答者/Tさん/男性/64歳/利用歴2年)

 

Q2記憶力アップ、成績アップにつながるという噂から、中学3年の娘が「DHAサプリを飲みたい」と言い出しました。他に飲んでる友達もいるようなんですが、「きなり」も飲ませて大丈夫でしょうか?本当に暗記力がアップするのでしょうか?(女性/40歳)

A2『私の娘は「きなり」で集中力アップ、頭が良くなったと思います!』

うちでは、娘が高校受験の一時期、私が飲んでいた「きなり」を一緒に飲んでいましたよ。問い合わせたところ「子どもでも大丈夫、でも年齢によって摂取量を変えた方がいい」と言われました。質問主さんも念のため、確認してみて下さい。うちは2錠、飲んでたかな。

記憶力がいきなりアップしたか、と言われるとちょっと微妙ですね。でも本人が「集中力が続くようになった」とは言っていました。「そういうサプリを飲んでいる」という思い込みも、子どもですから大きいのかもしれません。うちの娘は落ち着きがなく、すぐにボーっとしたり、別の事に興味を持つタイプなんですね。それが〝きなり〟を飲み始めてからは、側でテレビの音がしていても集中してテキストに取り組む姿が見られました。「本当に効果あるのかも、頭が良くなっているかも!?!?」と感じました。

特に成長期に飲んだからといってマイナス要因はありません。「きなり、DHAサプリさえ飲んでいれば成績が必ずアップする」と過剰な期待を持たずに、「これ飲んだら、暗記力があがるんだって」と自信をつけるぐらいの気持ちでサプリを上手に利用してみたらどうでしょうか。(Sさん/55歳/女性/利用歴1年)

 

Q3「きなり」はモニター申込みをすると安くなるようですが、よくある通販のように、他に何か条件や決まりはあるのですか?その後、一気に値段が高くなったりしませんか?(女性/38歳)

A3『特別モニターでは、2回目以降も33%OFFで購入できます』

通販の「初回激安」っていう広告、目を引く分「で、その後はどうなの?」って思いますよね、私も思いました! でも〝きなり〟は問題ないです。特別モニターに申し込むと初回は70%近く安くなるので、かなり「お得」ですよ。2回目以降も30%以上の値引きになっていて、月々3,790円です。

条件は、簡単なアンケートに答えるだけで、他に何か特別な決まりとかはなかったです。もしかして質問主さんは「10回とか20回とか、決まった回数の契約をしないといけないのでは」と不安になっているのでしょうか? その心配もありません。特別モニターコースでも、解約はいつでも自由に出来るそうです。(回答者/和美さん/44歳/利用歴6ヶ月)

まとめ「きなり」

まとめ「きなり」

DHAやEPAの効果は、かなり理解して頂けたと思います。様々な効果があるからこそ、たくさんのDHAサプリメントが販売もされているのでしょう。その中で、さくらの森「きなり」、このサプリメントの特徴をまとめました。

(1)簡単・楽にDHA・EPAが採れる

  • 無味無臭(魚嫌いの人も大丈夫)
  • 1日4粒飲むだけ

(2)DHA・EPAの含有量が多い!

(参考)きなり→500mg

某有名S社→400mg

(3)体内に吸収されやすい

重要なのは、摂取量ではなく吸収量
体内に吸収されないものは飲んでもムダ!

(4)酸化してないフレッシュな状態で体内へ

酸化した脂は逆効果、ガンの要因にも
酸化されない状態で吸収できるかがサプリ選びのカギ

(5)広告にお金を掛けない分、商品の質が高い

ブランド力・広告力がない分、口コミがきなりを支える販売ルート
それだけに、商品力の高さが伺える

DHA・EPAのサプリメントは、他社からも多く販売されています。ドラッグストアや、美容系ブランドのような有名・大手企業からもたくさん発売されています。そんな中、なぜ無名な「きなり」がこんなにも売れているのか・話題なのか、不思議に思う人も多いかも知れません。

実はこの「きなり」の販売ルートの多くは利用者の紹介・口コミです。「家族が飲んでみて良かった」「友人から薦められた」そんな親しい人から薦めがきっかけで"きなり"を飲み始める人は少なくないようです。
知名度に頼る販売ではなく、商品力だけを頼りとした販売だからこそ、その質の高さは期待できそうですね。

また今回の検証で、『体内へ吸収されやすい』『酸化されない状態で体内へ吸収される』という点が、DHA・EPAサプリを選ぶ上でいかに重要かを知りました。この2つが揃っていなければ、サプリを摂取する意味がないどころか、逆にガンの要因にもなりかねないからです。

この2つをしっかりと抑えた"きなり"だからこそ、多くの人から選ばれてきたのでしょう。
もしかすると今度はあなたが、「きなりはいいよ」と家族や知人に紹介しているかも知れませんね。

>>さくらの森「きなり」公式サイト:http://sakura-forest.com/kinari/

Posted by kinari_k


PAGE TOP